夏フェスを100%楽しむための準備 持っていくものリスト! - アウトドアライフ スノーボード 登山 ホットな話題を配信中!!


夏フェスを100%楽しむための準備 持っていくものリスト!

夏フェスでは、猛暑や雨など、意外と過酷なサバイバル的状況に見舞われることもあります!

2013夏フェス

これは持っていった方が絶対便利!というおすすめアイテムチェックリストをつくってみました!


・防寒着

ぱた

昼間はTシャツで過ごせても、夜は冷え込みます!!
山登りやウインタースポーツなどをやっている方は持っていると思いますが、
風を通さないウエアや、ライトダウンなど。

ユニクロのスーパーライトダウンなどは、コンパクトにまとめられますし、
価格も安く、オススメです!


・虫除けグッズ

蚊取り

夏フェスは自然の中で開催されることが多いので、
虫よけスプレーなどで、虫よけの対策をするといいでしょう!


・ウェットティッシュ

ウェット


・着替え

お風呂に入れません!!汗や埃にまみれた身体を拭けば気分爽快になりますよ♪

汗もかくし、雨に濡れたりする可能性もあります!!なので参加日程のプラス1日分用意するといいです!


・服装

夏フェス服

服1

服装はやっぱりすぐに着替えられるTシャツが便利です!

女性の方は寒さ対策、日焼け対策のため、長袖の薄手のシャツも一枚もっていくのがオススメです!

夏フェスの楽しみのひとつとして、ファッションははずせないですよね!

人間観察してるだけでも楽しいものです♪

見た目+機能性 おしゃれして行きましょう!


・スニーカー

歩くことも多いし、とにかく立ちっぱなしです!スニーカーがおすすめ。

防水性能もしっかりしているので、トレッキングシューズなんかもオススメです!

MERRELLのカメレオンなんかは、デザインもいいし、色もいろいろあって、GORE-TEXだから、フェスにもオススメです!



泊まりの方は、サンダルなどもあれば尚更いいと思います!!


・保険証コピー

何があるかわからないので、万が一に備えて、保険証のコピーは持参しましょう!


・帽子

パリス

ほとんど丸一日、日陰のない直射日光のあたる場所にいることになると思いますので、
必ず持っていきましょう!

日射病になっちゃいますよ!


・リュック

夏フェス ザック

両手が自由に使えるように、ウエストバッグがベストです!リュックでもいいと思います!


・懐中電灯

コールマン 懐中電灯

フジロックなどの野外フェスの場合、夜にトイレに行くときは必須です!
本当に真っ暗なので。

ヘッドライトなんかでもいいと思います!


・うちわ

日中はとにかく暑いです!!

人力ですが、うちわで扇いだ風でも、体感温度を下げる効果があるんですよ!


・のど飴やガム、お菓子

疲れた時に、とくに甘いものを食べれば体力が回復します!

ナルゲンにグミやお煎餅などを詰めて持っていくのがオススメ!

ナルゲン


・携帯灰皿

喫煙者の最低限のマナーです!煙草のポイ捨てだけはやめましょうね。


・救急セット

絆創膏、かゆみ止め、腹痛の薬などは持っておいた方がいいですね!


・レジャーシート

疲れたら座って、横になれます!一人一畳分くらいのスペースがあると、広々と使えていいと思います!!


・アウトドア用のイス

レジャーシート同様、疲れたらどこでも座れます!

山登り用の小さく折りたためるタイプがオススメです!




・ゴミ袋

ゴミは自分で必ず持ち帰りましょう!
大きいゴミ袋なら、シート代わりや突然の雨の、対策グッズにも役立ちます!


・タオル

頭に巻けば帽子がわりにもなるし、なにより汗がかなりでるので絶対必要です!


・レインコート

レインコート

夏フェスでは夕立など、天候が急に変わりやすいので必ず持って行きましょう!
防水スプレーをしっかりかけておくのがポイントです!


しっかり準備しているのと、そうでないのとではフェスを100%楽しめるかどうかが変わってきます!

アウトドア用の道具なんかは日常生活の中で使えるものがほとんどですので、これを機に揃えちゃいましょう!
関連記事

タグキーワード



もしお役に立ちましたらブックマークお願いします!



おすすめ関連記事









コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © アウトドアライフ スノーボード 登山 ホットな話題を配信中!! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます