山が好きな人は絶対読むべき!山がテーマのマンガ オススメ! - アウトドアライフ スノーボード 登山 ホットな話題を配信中!!


山が好きな人は絶対読むべき!山がテーマのマンガ オススメ!

梅雨の雨で外に出られない日が続きますよね。

雨が降ってる中外出するのもなぁ。。。

そんなときのために、家の中で登山気分を満喫できるオススメのマンガをあつめてみました!

外が雨だからこそ、この機会に普段マンガなんて読まない人も読んでみてはいかがでしょうか!?




岳


石塚真一
全18巻
ビッグコミックス

楽しいはずの山。けれど危険に遭遇することもある…。山を愛する人すべてに捧ぐ、山岳救助物語!!
ビッグコミックオリジナル本誌に掲載された読み切りが好評だったため、増刊で連載開始となった石塚氏の出世作。大自然のなかで繰り広げられる感動の山岳救助物語

映画化もされましたよね。

映画『岳-ガク-』 予告




神々の山嶺

神々の山嶺


原作:夢枕獏 画:谷口ジロー
全5巻
集英社

山岳漫画、登山漫画である。エベレスト初登頂にいどんだ登山家マロリーのミステリーをからませながら、実在の登山家をモデルにした羽生丈二の生き様を描いた夢枕獏の小説が原作である。この漫画は、01年に文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞している。

主人公のモデルは森田勝

山に取り憑かれ、そして山に死んだ日本を代表する登山家。

wikipedia-森田勝


孤高の人

孤高の人


原作:新田 次郎 画:坂本 眞一
全17巻
ヤングジャンプコミックス

山岳小説の金字塔『孤高の人』が、坂本眞一×鍋田吉郎のコンビで現代を舞台に蘇る!!
桜の季節、横須賀北高校にやってきた転校生・森文太郎。クラスメイトに自己紹介もせず、誰とも関わろうとしない森は、同じクラスの宮本にからかい半分で校舎の壁を登れと言われる。
しかし宮本の予想を裏切り、自分の身体1つで校舎を登りきってしまう森!! この時かつて無い達成感を覚え、彼の中で何かが目覚める!!

原作の主人公のモデルは加藤文太郎

複数の同行者が協力し、パーティーを作って登るのが常識とされる山岳界の常識を覆し、単独行によって数々の登攀記録を残した。
登山に対する精神と劇的な生涯から、小説(新田次郎著『孤高の人』、谷甲州著『単独行者 アラインゲンガー 新・加藤文太郎伝』)やドラマのモデルとなった。

wikipedia加藤 文太郎


とりあえずこれは読んでおこう!って3作品を紹介してみました。

たまにはマンガもいいもんですよ〜♪








山好きが本気でお勧めする!山がテーマの本
関連記事

タグキーワード



もしお役に立ちましたらブックマークお願いします!



おすすめ関連記事









コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © アウトドアライフ スノーボード 登山 ホットな話題を配信中!! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます