登山が心や体にいい?!山登りに行こう! - アウトドアライフ スノーボード 登山 ホットな話題を配信中!!


登山が心や体にいい?!山登りに行こう!

登山でリフレシュ!?

登山


山歩きは健康に良い!なんて言葉を聞いたことありませんか?

なぜ山歩きは頭と体によいのか?についてついて考えてみました。


医学界では近年「森林浴」の医療への応用が研究されています。

森林浴


森林浴による3大健康効果

1 ストレスを低下させて血圧を安定・だるさを緩和。
2 がんに対する免疫力を強化する。
3 疲れた脳を回復させる。


・運動の効果

運動を継続的にやっている者と、そうでない者を比較すると、死亡率は一部の年齢層(49歳以下)を除いて、5倍以上の差があります。大切なのは、かつてどんな運動をしていたかではなく、現在どんな運動をしているかで、若いとき激しい運動をしても中年になって止めては意味がないそうです。


・登山(山歩き)の効用と魅力

1 登山は体力を養う
2 登山は志を大きくする
3 登山は冒険の気性を養う
4 登山は忍耐力を養う
5 登山は人の思慮を周密にする
6 登山は自然と親しむ
7 登山は同心協力を養う
8 登山は学術研究に資す
9 登山は自我を脱す


1 森林浴

低山の樹林帯の中を歩けば、フィトンチッドを全身に浴びて森林浴になります。
植物は周囲のバクテリアから自分を守るため、自助作用として揮発性の植物体を発散させます。これがフィトンチッド効果と呼ばれる樹木成長の秘訣であることがわかりました。人間がこの精気を吸うと身体によいことが科学的に証明されています。
フィトンとは植物、チッドとは殺すという意味のロシア語で、フィトンチッドとは、植物が周囲のバクテリアを殺すという意味です。その効果が森の健康法としての「森林浴」なのです。
フィトンチッドの作用として1精神安定作用(ストレス解消) 2除菌作用 3消臭・脱臭作用などがあり、これを三大作用と呼ぶ人もいます。

wikipedia-フィトンチッド

2 日光浴

高山の森林限界の上では、スモッグや排気ガスの層を通らない、純粋の紫外線を浴びての日光浴ができます。

3 ダイエット効果と腰痛肩こり防止

・山は旨い空気をフルに吸って歩くので、格好のエアロビクス運動になります。当然、血液の循環も良くなりますので、肩や腰のこりからも縁遠くなります。

・歩くという、無駄のない運動を長時間続けることで、体内の皮下脂肪が程良く燃えてくれる為、でっぱった腹が、いつのまにか少しづつへこみ始め、更に歳をとっても、自分なりのペースで楽しめる、というのも大きな魅力です。

4 健康登山のキーワード

キーワードは、ゆとりであり、ゆとりは次の3つが大事です。

・時間のゆとり→山行計画は、ガイドブックのコースタイムよりも2~5割増しで。

・体力のゆとり→自分の体力に合ったペースで歩く、荷物は軽めに。

・気持のゆとり→時間と体力のゆとりがあれば、自然に気持ちにもゆとりが生まれます。


山に行くと心が晴れてなんとも言えない気持ちよさがありますよね!

大自然、開放感、うまい空気。

心も身体もリフレッシュしに、山に行きましょう!


槍ヶ岳
関連記事

タグキーワード



もしお役に立ちましたらブックマークお願いします!



おすすめ関連記事









コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © アウトドアライフ スノーボード 登山 ホットな話題を配信中!! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます