ちょっとした工夫でスノーボードが上手くかっこ良く見えるコツ! - アウトドアライフ スノーボード 登山 ホットな話題を配信中!!


ちょっとした工夫でスノーボードが上手くかっこ良く見えるコツ!

スノーボードをやっていると、ゲレンデであの人格好いいなー

あんな風にクールに滑りたいなーとか思ったりしますよねー。

格好いいスノーボード

スキー場のゲレンデで格好いい人って仕草からなにからかっこ良く見えますよね〜!

うわーあの人めちゃくちゃかっこいいけど自分とはレベルが違うから無理〜なんて諦めてる人もいますよね?

スノーボードって何もハイレベルなトリックが出来るから格好いいというだけではありませんよ!

プロでもない限り出来るトリックもたかが知れています。


<自分に出来るトリックを最大限にかっこ良くみせる>

グラウンドで900回せるからといってそれが必ずしも格好いいかと言ったらそうでもありません。

900をいっぱいいっぱいで回すよりも、180をレイトで回したり、めちゃくちゃ高く飛んで回したりする方が自分には格好いいと思います。

自分に出来る簡単な技(自分のレベルで出来るトリック)の完成度、カッコ良さを追求してみる。

先ほども言いました通り、180だけでもレイトで回したり、オーリーtoノーズタップ90ドリフトとか、シャッフルしてみたり、簡単に出来る技でもアレンジ次第でかっこ良くみせるコツはいくらでもあります。

簡単なトリックでも努力次第で誰にでもかっこ良くみせる事が出来ますので、色々チャレンジしてみて下さい!

スノーボードの格好いい動画!!


<まずは見た目から>

スノーボードにはスタイルという言葉があります。

スタイルと一言に言っても非常に幅が広く、好きなウエアや好きなトリック、ゲレンデをどの様に滑るか、フリーラン、カービング、グラトリ、ジブ、ハーフパイプ、パウダー、バックカントリーと挙げ出したらキリがありません。

キリがないのでまた後日スノーボードにおけるスタイルとは?について記事書きます。

とにかくスノーボードにはスタイルがあり、スノーボーダーそれぞれの思う「スノーボードの格好いい」は違うという事です。

とはいえスノーボードにも流行というものがあります。

毎年ごとのスノーボードの流行を把握して、ゲレンデで思い切りカッコつけましょう!

13-14シーズンのスノーボードウエア流行!!


<ゲレンデでほんとにちょっとした工夫で格好良くみせる!>

トリックが出来なくても、最新のウエアを着ていなくてもゲレンデでかっこ良くみせる方法はあります!

・後ろ足でスケーティングをする

後ろ足でスケーティング

これ!スノーボードを始めたばかりの人は足を前にしてスケーティングしがちですが、後ろでスケーティングした方が簡単でかっこ良く見えますよ!

・板を持つとき雪面を引きずるように持つ

バインディングのヒールの部分を持って引きずりながら持つとそれだけで、かっこ良く見えますよ!

・立ったままバインディングを装着する

よく座ってバインディングを装着している人がいますが、あまりかっこ良いとは言えませんよね。

慣れれば簡単に出来るようになりますので、やってみて下さい!

立ったまま素早くバインディングを装着してスムーズに滑り出せれば格好良くみえますよ!

たったこれだけでも格好良くみせる事ができますよ!

スノーボードに行く時の持ち物リスト

自分のスノーボードを格好良くみせるのも、上達するのも、まずは自分のスタイルを探して、なりたい自分をイメージする事からです!

その為には映像を観たり、ゲレンデで格好いいなーと思う人をよく観察して、真似してみたりするのもいいと思います!

もちろんスノーボードを趣味でやっている人は、「楽しい」って事が大前提です。

ただ、より格好いいウエアを着て、より格好良く滑れた方がスノーボードって楽しいんです!

ゲレンデでは開放的になり、普段は着ることのない様なウエアを着て、これでもかってくらい目立ってかっこつけて滑ると気持ちいいものですよね!

上手くなってくると人から注目されたり。

そんなのもスノーボードの楽しみ方のひとつですよね!

この冬は皆さんもスタイル全開で、カッコつけまくってスノーボードを楽しみましょう!!

タグキーワード



もしお役に立ちましたらブックマークお願いします!



おすすめ関連記事









コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © アウトドアライフ スノーボード 登山 ホットな話題を配信中!! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます