関東からアクセス抜群の雪質が最高のゲレンデ!! - アウトドアライフ スノーボード 登山 ホットな話題を配信中!!


関東からアクセス抜群の雪質が最高のゲレンデ!!

スキーやスノーボードをやっていると、やはり雪質のいいスキー場で滑りたいですよね♪


もちろん北海道や、北東北などは気温も低く雪質は全然違います。

でも、なかなか飛行機に乗って気軽に滑りに行こ〜!

とはなりませんよね。。。

今回は関東からアクセスが良くて、北海道や北東北などにも引けをとらないほど雪質の良いスキー場 ゲレンデを紹介したいと思います!!


〈長野県〉

●白馬八方尾根スキー場

北アルプスの3,000m級の雄大な山々が続き、青い空、一面白い世界、広大なスケールのスノーリゾートです。

最長滑走距離8,000mのロングランは圧巻です。

豪雪地帯白馬の標高が高い所にありますので、とにかく雪質が良く、

北アルプスの雄大な姿を見たら、初めて行かれる方は感動すると思います。

白馬八方



●野沢温泉スキー場

野沢温泉スキー場は、標高差1,086m、ゲレンデ・コースの総面積297haと、その規模、歴史、雪質、眺望など、日本のトップクラスにランクされるビッグなウインターリゾートです。

野沢温泉



●志賀高原スキー場

志賀高原は21のスキー場、84のコースバリエーションからからなり、

1日ではとても滑りきれないほどにとにかく広いです。

志賀高原



〈群馬県〉

●丸沼高原スキー場

ロープウェイに乗り、一気に標高2,000mまで登って、

4kmのロングランが楽しめます。

椎坂トンネルが開通したので、ぐっとアクセスが良くなりました。

丸沼



●谷川岳天神平スキー場

周囲を標高2,000m級の雄大な山並みが取り囲み、ひときわ近くそびえる谷川岳の双耳峰は、雪をかぶり幻想的な美しさ。

贅沢にすてきな背景の一つとして楽しむことができます。

谷川連峰の厳しい地形と気象下での豪雪も、ここでは極上のパウダースノー。

天神平



〈新潟県〉

●かぐらスキー場

上越国境の素晴らしい眺望を楽しみながら滑るスキーパラダイスのかぐら。

かぐらエリアは標高が高く、12月下旬から3月上旬は、ほとんど毎日がパウダースノー。

かぐら



〈福島県〉

●猫魔スキー場

猫魔スキー場は北海道をも凌ぐミクロファインスノーが堪能出来る南東北唯一のスキー場。

びっくりするくらいパウダーが軽いです。

北関東道が開通して、アクセスが抜群になりましたね。

猫魔



●箕輪スキー場

箕輪に降る雪はいつもパウダー。ゲレンデに一歩足を踏みだしたとたん「キュッキュッ」と鳴る独特の感触は
一度味わったら忘れられません。

箕輪




今回紹介したスキー場は、関東近県からのアクセスが良く、

特に雪質の良いゲレンデを厳選してみました。

雪質の良いスキー場を探している方は是非行ってみて下さい!

パウダースノーを上手く滑るためのコツ!!




関連記事




もしお役に立ちましたらブックマークお願いします!



おすすめ関連記事









コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © アウトドアライフ スノーボード 登山 ホットな話題を配信中!! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます