板が走らなくなる春のシャバ雪... シャバ雪でも抜群に板を走らせる方法!! - アウトドアライフ スノーボード 登山 ホットな話題を配信中!!


板が走らなくなる春のシャバ雪... シャバ雪でも抜群に板を走らせる方法!!

WAX
春になり気温が上がって雪が降らなくなると、雪が汚れてシャバシャバになり、しっかりWAXをかけたつもりでもまったく板が走らなくなりますよねー?


シャバ雪


高速でフリーランするのは無理そうだからパークで遊ぼう!と思っても、板が走らないからキッカーも高く飛べない。。。

そんな経験ありますよね??

春にパウダーは無理にしてもとりあえず爽快に滑りたい!!ってのは皆思うはず。

でも、板走らなくてスピード出ないし。。。

なーんて感じで毎年早めにシーズン終わらせちゃってる人も多いのではないでしょうか?

確かに春は雪は汚れているし、温度は高く水分を多く含んでいるためトップシーズンと同じようにWAXをかけていたのでは板は走りません。


しかし、パークで遊んだり何か新しいトリックを練習するには、雪も緩んでいて最高の季節です!

気温も温かいので、身体も動くしケガもしにくいです!


キッカー


板が走らない走らないと言っても、少しでも走らせる方法はあります!(反則的に走らせる方法も!)


シャバ雪でも板を走らせる方法!



滑走面(ソール)の汚れを取り除く



春の汚い雪の上を滑っているとソールが汚れてしまいます。

自宅でホットワクシングをする時などはしっかりブラッシング→クリーニングワックスをして汚れを除去しましょう。

自分でホットワクシングをする方法まとめ

ゲレンデで汚れが気になる場合は、小型のブラシなどを持っていって休憩時などにブラッシングしましょう。

とにかく春に板が走らないことの原因はほぼこの汚い雪ですので、ソールを綺麗に保つ事を心がけましょう。

GALLIUM【ガリウム】ミニブラシセットを楽天で見る


滑走面の汚れ


雪温の高い時用のWAXを使う



WAXには雪の温度によって、硬さの違うものが何種類かあります。

滑りに行くときの気温によって適切なものを選びましょう。





反則レベルの板の走り NOT WAX



反則レベルというか、はっきりいって反則です。

いくら家で時間をかけて汚れを落としてWAXをしても、NOTWAXには絶対に勝てません。

デュポン社製の純度100%の液体フッ素がソールにすぐに染みこみ、ほぼ1日中滑走面の汚れを防いでくれます。

ご存知フッ素は滑走WAXに使用されているものですが、液体フッ素だとソールへの浸透率がまるで違います。

今まで何をやっても板がまったく走らない。。。と嘆いていた人はNOTWAXを使ってみたら絶対感動するはず!

自分も半信半疑で使ってみたらその効果に驚きました。

他の皆が止まりそうなスピードで走っている横をビックリするくらいのスピードで駆け抜けていけました。

NOTWAXを使ってスピードで負けた事は一度もありません。

勝つ負けるというかまったく勝負になりませんね。

サイズも小さくポケットに入るサイズですので、ゲレンデに持っていって友達に貸してあげればヒーロー間違いなしです!



NOTWAXの使い方


まとめ



●まず自宅でしっかりと汚れを落として、柔らかいWAXを塗る

●ゲレンデに着いたらNOTWAXを塗る

●ソールが汚れてきたらこまめにブラッシング


これで間違いなく快適に板を走らせられます!!

是非お試しあれー!

NOTWAXはこちらから購入できますよ!

関連記事




もしお役に立ちましたらブックマークお願いします!



おすすめ関連記事









コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © アウトドアライフ スノーボード 登山 ホットな話題を配信中!! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます